自然な装用感 

いままで色々な形の補聴器を御紹介してきましたが
どうしても耳の穴を塞いでしまう形状の為
自分の声が変に聞こえる、あるいは「こもり感」が気になる事があります。

個人によって感じ方の違いはありますが
大なり小なり閉塞感はあり、なかなか難しい問題なのです。
そこで、不快感を軽減しより自分の耳に近い感じで聴くことができるタイプが
こちらのRIC/RITEタイプといわれる補聴器です。
CLEAR330-2-thumb-540x360-1472-thumb-540x360-1473.gif
〇小さく目立ちにくい
〇様々な装用方法を選べる
〇軽量で装用時の違和感がほとんどない

等の特徴があり、はじめて補聴器を使用されるお客様はもちろん
今まで使っていたが慣れずにやめてしまった方にもお勧めです。


タタラメガネ丸亀店

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 自然な装用感 

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tataramegane.com/mt/mt-tb.cgi/777

コメントする

このブログ記事について

このページは、タタラメガネ丸亀店が2014年8月 7日 14:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「DRY‐GO UV(補聴器専用乾燥器)」です。

次のブログ記事は「変わり目」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ