1019.jpg

マグ夫(以下マ♂) 「お、これまた赤い綺麗なフレームですね」

マグ子(以下マ♀) 「ふふ、いいでしょう。今回はあえてこういう印象の強い

             フレームを掛けてみたの」

 

        マ♂ 「と、いいますと?」

        マ♀ 「なるべく自然な感じのフレームでメガネを掛けているのを

            目立たせないっていう考え方もあるけど

            逆にせっかく掛けるんだったら

            メガネを主役にもってこようということ」

 

        マ♂ 「フレームだけだと派手に見えるけど

            掛けてみたら結構しっくりくるっていうのはよくありますよね」

        マ♀ 「顔につけるメガネは他のどんなアクセサリーよりも目立ちます。

            だから一番目立つところには

            一番オシャレなものを掛けてみてはいかがでしょうか」

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 主張

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tataramegane.com/mt/mt-tb.cgi/196

コメントする

このブログ記事について

このページは、タタラメガネ丸亀店が2008年10月19日 17:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鼻の相棒」です。

次のブログ記事は「聞こえ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ