高性能UVカット&ブルーライトカットレンズ登場

~眼への光対策はじめませんか~

パソコンやスマホのモニター、照明やテレビから発せられるブルーライトは眼精疲労やドライアイ、加齢黄斑変性等への影響が懸念されており、また第3の紫外線「HEV」は白内障や角膜炎などの原因と言われています。

RayGuard435.gif

Ray Guard 435(レイガード435)は眼に有害と言われている紫外線をほぼ100%カット。さらにはLED照明やパソコン、携帯などのディスプレイから発するブルーライト(青色光)を軽減した眼にやさしいメガネレンズです。

 

タタラメガネ高松店では2017年5月7日(日)まで

ブルーライトカット&UVプレミアムレンズフェアーを開催しております。

サンプルもご用意してありますので、是非ご来店下さいませ。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 高性能UVカット&ブルーライトカットレンズ登場

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tataramegane.com/mt/mt-tb.cgi/890

コメントする

このブログ記事について

このページは、タタラメガネ高松本店が2017年4月15日 13:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「~最新補聴器のご案内~ タタラメガネ高松店」です。

次のブログ記事は「タタラメガネ全店 視生活応援セールは2月末まで!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • takamatsu